zzZ 特発性過眠症なブログ Zzz

特発性過眠症と睡眠時無呼吸症候群持ちアラサービルメンのブログ

睡眠障害とは?どんな種類がある?

【目次】

睡眠障害とは

みなさんご存知のように、人生の3分の1を占めている「睡眠」は、
疲労回復やストレス解消などの効果があります。
「睡眠」をとることにより、体も心もメンテナンスをしながら日々健康に生活することができるのです。

しかし、生活習慣の乱れ・ストレス・体重増加による身体変化など、様々な要因により

・寝付けない

・すぐに目が覚めてしまう

・寝ているのに熟睡できず、日中強い眠気を感じてしまう

・眠りすぎてしまう

など、「睡眠」に関して、何らかの問題を抱えている状態を 睡眠障害 と呼びます。

この 睡眠障害 はさらに、うつ病などの精神疾患や生活習慣病などにつながる恐れがあります。

 

睡眠障害の種類

睡眠障害は大きく 7種類 に分けられます。
簡単にご説明いたします。

※画像は、睡眠障害に対してより容易にイメージし理解していただきたいと考え掲載しております。もし気分を害されるようでしたら削除しますので、ご報告ください。

①不眠症

f:id:kedama5000:20190222145040p:plain

なかなか寝付けない、すぐに目が覚める、何度も目が覚める、いつもの起床時間よりも早く目が覚める、眠りが浅いなどの症状があります。

睡眠障害といえば、まずこの 「不眠症」 を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

 

②過眠症

f:id:kedama5000:20190222145002p:plain

十分に睡眠をとっているにも関わらず、日中に突然耐えがたい眠気に襲われる病気です。
有名なものに 「ナルコレプシー」 があります。

私が患っている 「特発性過眠症」 も過眠症の一種です。

「特発性過眠症」については、また別の記事で書かせていただく予定です。

 

③睡眠関連呼吸障害

f:id:kedama5000:20190222145108p:plain

有名なものに 「睡眠時無呼吸症候群」 があります。
睡眠中に何度も呼吸が止まってしまう病気で、睡眠中の呼吸が抑制されることで
眠りが浅くなってしまいます。
また、脳に酸素が行きわたらず酸欠状態になることで、心臓病や最悪の場合脳卒中などによる突然死を引き起こす恐れがあります。

私も軽度ではありますが 「睡眠時無呼吸症候群」 であると診断されています。

「睡眠時無呼吸症候群」についても、また別の記事で書かせていただく予定です。

 

④概日(がいじつ)リズム睡眠障害

f:id:kedama5000:20190222145051p:plain

毎日の睡眠時間は一定しているものの、睡眠や目が覚める時間帯が望ましいとされる時間帯からずれてしまい、その状態が続いてしまうという病気です。

 

⑤睡眠時随伴(ずいはん)症

f:id:kedama5000:20190222145059p:plain

睡眠中に無意識にしてしまう(記憶に残らない)様々な行動のことを指します。
例えば、寝ているときに叫び声や泣き声をあげる・寝ぼけたまま起き上がり歩き回るなどの行動をとりますが、それが記憶として残らないという病気です。

 

⑥睡眠関連運動障害

f:id:kedama5000:20190222145333p:plain

有名なものに 「むずむず脚症候群」 があります。
寝る前になると、足にむずむず感などの不快な感覚を感じ、入眠が困難になる病気です。
 

⑦上記に当てはまらない、その他の睡眠障害

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

私自身、恥ずかしながらこの記事をまとめるまで知らない病気もあったのですが、世間一般的にもやはり、まだまだ認知がされていない睡眠障害も多いのではないでしょうか。

 

このような病気があるということを頭の片隅に入れておけば、自分や周りの方が睡眠に問題がある場合、早く対処することができるかもしれません。


※睡眠障害についてまだまだ理解が足りていない部分があります。もし誤っている情報などがあればご指摘ご教授いただけましたら幸いです。